猫のノミダニ✧ブロードラインとレボリューョン効能と使い方!動画あり!

ノミの思い出


そろそろノミダニが活発に増えていく季節ですね。

私が小さな頃、畳の上をノミがピョンピョン跳ねて、私のふくらはぎにピトンてくっ付いてた(笑)

 

昔は、そんな時代だったんですよ。

 

せいぜいノミのシャンプー、ノミ取りくし、ノミ駆除の粉とか

 

今みたいに立派な薬が無かったのか、それほど猫のノミに注意して無かったのか…

 

今じゃ考えられない事が、たくさんありましたね。

 

ノミから、回虫や条虫が身体の中に育つとか知らなかったし人間の血を吸うなんて想像もしてない子供時代、無知って怖いもの知らずで最強です☆

 

今は、たくさんノミダニ対策があるし良く効く薬もあるから便利な世の中だなぁと思っています。

 

ウチは、1年前まで「レボリューション」って薬を使っていました。

 

ノミダニ駆除、レボリューションこれ、薬クシェ〜にゃ…嫌いっ!

 

チュッと出て乾燥も速いし、簡単だし、効果もたくさんあったから!!

でも今は、田んぼが真ん前だからダニ対策を強化したくて、ブロードライン」に変えましたが、10種類も効果あるって事は薬の成分が強いと思って

ブロードライン、ノミダニ駆除何これ?チクするのいやよ…

 

お肌の弱い猫がいるので、その猫達には今まで通り「レボリューション」を使っています。

 

ちなみに、お肌の弱い猫はホームセンターなどで売られている安い薬だと10cmくらいハゲた事があるので、それ以来 使ってないです

 

 

2つの駆除剤・比較


ブロードライン(Broad line®)

・ノミ ・ノミ卵  ・ノミ幼虫

・マダニ

・猫回虫  ・猫鉤虫   ・猫条虫

・瓜実条虫   ・多包条虫

・犬糸状虫(フィラリアの成虫)

 

レボリューション

・ノミ  ・ノミ卵   ・ノミ幼虫

・耳ヒゼンダニ

・猫回虫   ・鉤虫 

・フィラリア幼虫

・ミクロフィラリア (蚊の体内に入る程の小さな幼虫)

 

ブロードラインは、マダニや猫がノミを食べる事で媒介する瓜実条虫とノミ本体を駆除できるので活気的ですよね!!

 

でも、耳ヒゼンダニや疥癬には効果なし。

 

ブロードラインは回虫と条虫に

レボリューションは回虫のみに効果あり!!

 

2つとも、効果は1ヶ月間なので月1で投薬すれば、効果が切れる事なく継続するので新しく何かに寄生される心配もなくなります。

 

我が家は、23匹なので金銭面で毎月は無理で5月~9月の間だけ集中して投与してる状態ですが、ほんとは毎月がいいですよね(汗)

 

液を舐めてしまった時の副作用は、ヨダレがダラ~っと出るのですが、一時的なことです。様子を見ていたら治りました。

 

ブロードラインは、シリンジタイプなので

ちょっと躊躇しますが何とか出来ます!!

 

ブロードラインとレボリューションの使い方


まず最初に…

 

舌が届かなくて、手も足も届かない場所!!そう首の後ろを確保です(笑)

 

次に、毛をかき分け皮膚を見つけ出し

 

ちょっと皮膚みえたよ~!!て場所に液を付けたらお終いです。

簡単でしょ。言葉にかくと…

 

でも、嫌がる猫もいるんですよーっ!!まぁ寝てる時にやってしまうんだけど。

 

という事で動画とりました!!

 

娘に初挑戦してもらって初めてでも大丈夫みたいな感じです!!

 

ちょっとぎこちないけど何とか薬ついてます…

 

 

シリンジの持ち方を見といてね!!

 

 

レボリューションもやってもらいましたょ!

 

フタを開ける前に、カチッと音がするまで押してね!!

 

ブロードラインの説明書が、全部英語なので驚いて使い方を病院で聞きました(笑)

ブロードライン説明書英語べーちゃん英語よめませんよ…おかーさん?

 

こんな感じで、それぞれの効能と使いやすさで猫に投与してみては、どーでしょうか??

 

少しはお役立てましたでしょうか(汗)

 

私自身、最初は病院にススメられて使い方も聞かずに帰り、箱あけて全部英語でビックリしたので、少しでも役に立てたら嬉しいです♡

 

最後まで見ていただき

ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。