猫は脱走が好き!脱走防止をオシャレにDIY/アンティークな窓に変身

 





刺激を求めて脱走する猫


こんにちは、チセです。

夏になると、朝方とか風を入れたくて窓あけて網戸にしませんか?
その時に、猫が網戸を押し破って脱走!!

1度、味を占めたら何度でも同じ場所から脱走計画をくわだてるのが猫です。

頭の良い猫は、違う網戸もチャレンジしますよーっ!

うちも、脱走経験は豊富にあります。

そこで今回は網戸からの脱走防止計画を阻止する為に、「木と金網」でDIYしてみました。

 

きちっと計ったつもりでも、ズレて斜めに見えますが、そこは手作り感あって、よろしいかと(笑)

 

ちなみに、ウチは築40年の傾いた家

なので釘とか壁にガンガン打ちますので、新築で最近の美しいデザインの家では、無理なDIYですが、何かのヒントにはなるかもしれません。

*☼*―――――*☼*―――――*☼*――

材料

木。 1本 77円(税抜き)
金網 1メートル 380円(税抜き)

釘 家にあったもの…

L字フック 100均

タッカー    100均 で←(当時200円)

*☼*―――――*☼*―――――*☼*――

 

 


安く仕上げたい!それならDIYでしょ!


まず最初に、木枠をつけるのでサッシの寸法を測ります。

そして木をノコギリで切ります。

オイルステインで色をつけて。1日放置!

ハケで塗って乾かします。

 

 

金網をカットして、裏からタッカーでどんどん留めていきます。

軽いし簡単に使えますよ。

 

 

隙間があるのは、窓枠にガッツリ固定するつもりなので、窓の開閉とカギが掛けれる様に考えました。

好きなように作れるのがDIYですね。

 

 

横棒の木を固定する為に、ステーを使ったり釘を斜めに打ち込んだりしますが、私はL字フックとタッカーで固定しました。

これは、100円均一で見つけました。

 

 

木枠が完成したら。

 

 


ガッツリ固定して!脱走を阻止!


窓枠にはめ込んで、太さ2センチの木なので長さ4cmの釘をガンガンと打ち付けます!!

窓枠が木のため、上と下の金網はタッカーで打ち付けてます。

 

完成です!!

なかなか、アンティークな仕上がりになりました。家が古いから何でもします。

 

何でもすると言っても、小さなおばちゃんがする程度のことですが…

 

 

ノコギリの使い方が、ぎこちない動画です!

 

 

夏になり、窓を開けて網戸に手をかけて引っ張りまくって破れたとしても、これなら外には出れません!!

 

壁にも漆喰ぬったり(笑)
茶色い土壁に固まるスプレーかけて白いペンキ塗ったり、この家にきて、手作りばかりやっています。

 

家は、昭和な築40年の内装ですが、柱にもオイルステイン塗って少しレトロ感だしてます。

 

 

廊下の電気も、オシャレなシャンデリアに変えたいと思ってて、たくさん種類があるのでネットで探すのがオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。