【猫庭が出来るまで。キャットウォークもDIY】③


猫庭にキャットウォーク


猫庭の地面も柱の防腐剤も、ある程度落ち着いてきたので。

そろそろキャットウォークに必要な木の板を探しに近くのホームセンターへ。



最低でも20枚は、取り付けたいので。
4メートルの板を好きな長さにホームセンターでカットしてもらいました。


参考までに↓↓↓

✧厚さ2.4cm 幅18cm 長さ4m
1枚 ¥1880円(税込)

✧カット料金
1カット ¥20円(税込)


 

地域によって値段は違うと思いますが、だいたい このくらいかと。

 

ひとつ気をつけた方がいいのでアドバイスです。

例えば
4mの板を1mで4枚にして欲しい場合。
ノコギリ?の厚さがある分、最後の1枚は1mになりませんのでキッチリしたい方は最後の1枚は諦めて下さいね…

私の場合は、最後の板はそのままの長さでキャットウォークに使えました。

結局、全部で21枚のキャットウォーク用の板を車に積んで帰り。

カンナを使って角をとり、やすりペーパーでスベスベにして(言葉にすると簡単ですが、なかなかの労働でした)

1日仕事になりますよ〜。
夏の場合は、熱中症に注意して下さいね!

キャットウォークの板未完成のキャットウォークと寛ぐ猫

 


柿渋とL字ふっく


そして、柿渋を塗ります。乾かし次の日にまた塗ります。もちろん裏表と全面です

繰り返す事5日目、ようやく取り付けです。

この色味の乾かしですが、好き具合で塗る回数や日数は微調整して下さい。

L字フックは、100均で買ったり
ホームセンターでガッツリしたのを買ったりまちまちバラバラ統一性はなし。

何故かというと…

大量すぎて、お店の商品がなくなる事態でL字フック探しの旅に出かけるほどでした。

 

せっかくなら、お洒落な感じに仕上げたかったので同じもので統一性を出したかったのですが

 

早くキャットウォークを取り付けたい思いが先走り…入荷待ちを待てなかった。

 

そもそも、ネット注文したらいいじゃない?

と思われますが。ホームセンターが好きな者でして…そこは、ご了承ください。

きっとDIYが好きな人はホームセンター好きだと思いたい…です。

 

やっと取り付ける!


まず最初に取り付けた場所は、やっぱり正面の田んぼ側っですよね。

最初の3個 ↓↓↓キャットウォークDIY初めてのキャットウォーク体験

 

嬉しかったぁ〜。

凄く嬉しいですょ☆

自分で作ったキャットウォークに猫が乗ってる姿って!

 

私、ネジ釘を入れるのも機械を使わずにプラスドライバーで地道に付けたんです。

どーやらスクリュードライバーなら簡単みたいですけど、怖くて重いし無理でした。

 

L字フック 1つに釘を刺す穴が全部で6個あるんです、1mの板にL字フック3個だと18個あるんです…1枚つけたらくたびれます。

 

ほんとに、クタクタになります…

 

なので機械が使える方は、使った方が効率がかなりいいですよ(笑)

大きな主役のキャットウォーク初日の取り付けは、1日3個くらいで終了。

 

なぜ?

 

実は、土台になっている柱ですが。

強化する為に斜めになっている木の柱があるんです。
私は、そこに小さな階段を作りたいと思い。


長さ2m×幅10cmの板を買って 10cm×10cm の小さな板をノコギリでせっせと切り。


角をカンナで削り、ヤスリをして柿渋を塗りキャットウォークの下ごしらえと同時進行していたのです。

小さいのでL字フックも小さなタイプ。ネジ釘も小さいので、ドライバーもそのサイズに合わせて新たに購入し。

キャットウォーク3個を付けた後に
取り付けました…

さて、、、
気に入ってくれたのでしょうか!?

 

猫じゃらしで誘導したり。
美味しい、おやつで誘導したり。

手は尽くしましたが、登ってくれませんでした。

小さな階段は、不人気な結果になりました…結構、ネジつけるの小さくて、大変だったんだけどなぁ〜。

猫庭階段DIYこの小さな階段、上がるのこわいな

 

そこでよくよく考えたら、登った階段の先に何も無い事に気づき

(目的がないのに登らないですよね)

階段を登りつめた先にも、キャットウォークを付けて様子をみました。

 

すると好奇心旺盛の女の子が…

ゆっくり、ゆっくり登って私に

「かーさーん!ありがとぅ」

て言った様な気がして泣けてきました。

DIY猫庭キャットウォークけっこう楽しいよ ありがとう☆

 

きっと慣れたら皆、使ってくれるはず。

と思い直して残りのキャットウォークをハシゴに登り取り付け。

⇒・猫庭の小さな階段の補修もDIY

 

全部とりつけるのに1週間くらいかかりました。遅いでしょ…

 

これは、多頭飼いだからだと思われます。

23匹のトイレ、ご飯、掃除。相手をしながら今度は、自分たちのご飯、洗濯、掃除、買い物…と結構なスケジュールなのです。

でも、なんとか無事にキャットウォークは完成しました!!

猫庭に慣れたころの猫たち。

 

猫部屋から見て

 

グルッと左、正面、右
ずっとキャットウォークを使って地面に降りずに行けるようにしています。

あっちから、こっちからと、降りたり登ったりできるようにもなっています。

 

地面から始まり、柱の防腐剤、芝生スペース
キャットウォーク、小さな階段。

①猫庭の柱は木と金網で屋根はとたん

②地面はブッロクとレンガで仕上げ

 

これで、ある程度。
猫庭が出来るまでの、お話はお終いです。

前の家では、もっと小さなスペースに、猫の秘密基地を作っていました。そこに人間がはいれないほどの、猫だけのスペースなのです。

⇒・小さな裏庭の猫の秘密基地

 

⇒引っ越してから、2年目の猫たち経過…



ウチの猫、穀物アレルギーだったけど…少し収まってきました。アレルギー検査は長く時間みていかないと、わからないけど、

もしかして?

と思ったら食べ物を変えて様子みるのも良いですよ。

イギリス最高級のグレインフリーキャットフード
『カナガン』

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。