猫庭プチリフォームDIY

 


こんにちは、チセです。

この土地に引越してきて2年が過ぎ

3年目の夏がやってきました。

猫庭を作ってから2年経過し、手作りのキャットウォークやDIYした地面なんかは、雨風猫に耐えて、汚れや毛の絡まった地面に変化していきました。

今回は、そんな猫庭をプチリフォームDIYの記事プラスYouTubeにアップした動画を貼り付けてみました。

 

最初の庭

 

引越してきた時の庭です💧

凄かったけど、なんとか今の形に収まりました

猫庭前の荒れた庭

柱や屋根は大工さんに、お願いしたんですよ!! 記事を書いてるので良かったら覗いて見てください。

猫庭DIYの記事が3個あります💧

☆最初の記事①

☆次の記事②

☆最後の記事③

 

 

✧芝生と固まる土「まさ太郎」

レンガやブロックの隙間に、砂利や石を入れていたんですが、ホコリや毛玉たちの抜け毛が絡まって除去するのが、大変でした。

手で取ったり、お箸で掴んで歩いたり、たまに猫用の掃除機で吸ったりね。

そこで、今回は砂利や石を全部取り除いてホームセンターで売っていた芝生と「まさ太郎」って名前の固まる土を使ってみる事にしました。

砂状になっているので、固めたい場所に巻いて、高さを確認しながら少し押し固めます。

そして、ジョーロなどで軽く表面を濡らして数分してから思いっきり水をかけます。

私は、いきなりドッサリと水をかけてしまったので表面にある砂状のまさ太郎が流れてしまいました。ビー玉を入れて固めた「まさ太郎」の動画も下の方に載せていますので参考になったら嬉しいです。

YouTubeにあげた動画を載せておきますので時間ある時にでも参考にして下さい。

 

キャットウォークは「柿渋」

 

次に、キャットウォークも2年間頑張ってくれています。釘やL字フックの状態は悪くなっていません。

でも、2年前に塗った柿渋は色あせてしまいました。あの時は確か2度塗りした記憶なので、今回は3度塗りしてみたのですが、猫たちを部屋に閉じ込めておけず。

きちんと乾燥する前に3度塗りをするという荒業で完成したキャットウォークの色は濃ゆめに仕上がりました。

まぁでも、ちょーどいい濃ゆさかもしれません、また色あせるし

こちらも、動画を載せておくので時間ある時にでも見ていただけたら嬉しいです。

ちなみにYouTubeのアカウントは

totanやねねこ】でございます

スマホ撮りのゆる〜い動画を気が向いた時にアップしているのですが多頭飼い猫庭の日常に興味のある方は、みてやって下さいませ。

 

ビー玉とまさ太郎

固まる土を入れるだけじゃ、普通かなぁと思って何かないかと考えていたら。

ビー玉うめたら可愛くない?ってアイデアでてきたので、ビー玉を埋めてみたのです!!

砂を入れた後にビー玉を入れて水をまいたら綺麗にハマりました。

こちらです⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

 


 

と言う感じで2年経過した猫庭プチリフォームDIYは終了しました。

キャットウォークが後どれくらい持つのか

猫庭の柱や金網も、どれくらい持つのだろうか未知数ですが、壊れたらプチリフォームしていこうと思ってます。

最後まで読んで(見て)いただき

ありがとうございます。