猫が血尿だけど元気よし。突発性膀胱炎でロイヤルカナンpHコントロール+CLT



こんにちは、チセです。

久しぶりに猫ブログ…寒くなってきて

うちの猫たちも、ちらほら風邪やら鼻水に

振り回される今日このごろ

今回は、血尿を出してるけど元気な猫

3歳の男の子まろ君の、お話です。

 

✧急にオシッコが血だらけ!

うちは、金網で囲っている猫庭があり猫たちは自由に出入りしています。夜は部屋で寝るので庭に出れませんが、秋が終わり冬になる頃…

今日は、寒くなるねぇ~なんて日が最初に訪れた時に、まろ君はひとりでずーーーっと暗くなっても庭に出ていました。

寝る頃には、入ってきて暖房の前で暖まり いつもと同じ様子だったけど

次の日に、いきなり真っピンクで所々に赤い血があり驚いたんだけど、都合わるく日曜日と祭日で2連休 病院はない。

あきらかに、昨日の気温が下がってた時に冷えたんだろうって事しか原因はみつからず。

オシッコが詰まっている様子はないけど、膀胱あたりが気持ち悪いのか、何度もトイレにいきます。

寝起きにオシッコすると大量に血尿だして、その後が何度もトイレに入る感じです。

常備していた突発性膀胱炎の薬を飲ませて、まろ君ように腹巻を作り。お水も温めて提供、ご飯はとりあえずストルバイト用のロイカナpHゼロをあげました。

2日間、詰まるなよ~って。冷やさない様に気をつけながら薬とpHゼロと暖房と甘えん坊の、まろ君フィーバーで過ごして何とか詰まらずに2日後に病院へ。

血尿は、出てるけど食べるし元気。

突発性膀胱炎って、はっきりした原因がわかりにくいし、お薬で治りにくいって言われてますよね。一旦は落ち着いても、また血尿だしちゃうし膀胱炎になるって。

今はオシッコの成分で、かなり詳しい内容まで検査が出来るから、続くようならオシッコ持ってきてねーって言われました。

✧ロイカナpHコントロール+CLT

血尿でだして、3日目に病院に行って。体重測って、先生が触診して、血液検査するかなぁ~と思ったらせず。

「詰まってないし、膀胱にオシッコも溜まってないから、突発性膀胱炎でしょうね元気もあるし」

と言いながら、注射するのかなぁ~と思ったけどせず(笑)

飲み薬の止血と炎症抑える薬をもらって、その後に「あっ!サンプルがあるから、はいっ!クリスマスプレゼント」と言って

ロイヤルカナンpHコントロール+CLT

ロイカナpHコントロール+CLTを10袋くれました。Amazonや楽天などでは購入が困難で、動物病院での販売可能で、でも病院でさえ大量に購入は出来ない仕組みになっているようです。

それだけ、療養食としての効果もあるんだと思います。かならず獣医師の判断が必要なのだと。

このCLTは、実は突発性膀胱炎だけではなく、ストルバイトや尿結石にも効果があるそうなんです。

うちは、pHゼロを必要とするストルバイトの猫がいるのですが、CLTでもいいのかな?と思い悩む今日このごろ。。。

先生と相談しなきゃですね~

*猫用phコントロール+CLTは、下部尿路疾患(突発性膀胱炎・ストルバイト・シュウ酸カルシウム結石症)の猫に特別調整された食事療養食です。

弱酸性の尿となるように、ミネラルなどの栄養バランスを調整し、マグネシウム含有量を制限しています。

ストレス刺激の多い生活に配慮して、加水分解ミルクタンパク(加水分解アルファS1トリプシンカゼイン)とL-トリプトファンを配合しています。

(成分)

たんぱく質:32.0%以上

脂質:9.0%以上

粗繊維:6.6%以下

灰分:10.0%以下

水分:6.5%以下

ღ カロリー含有量: 357kcal / 100g

(原材料)

肉類(鶏・七面鳥)、米、超高消化性小麦タンパク、コーン、小麦、植物性繊維、加水分解動物性タンパク、コーングルテン、チコリーパルプ、魚油、動物性油脂、フラクトオリゴ糖、サイリウム、大豆油、加水分解ミルクタンパク、マリーゴールドエキス、アミノ酸類、ミネラル類、ビタミン類

✧まろ君の様子

お薬は、14日分もらいましたが「全部のませても治らない場合が多いから、全部のまなくてもいいよ。それより、このサンプルを食べさせてみて」って言われてたので

5日間のませて、薬はやめました。

血尿は、ピンク色だったり、黄色だったりしてますが元気はかわらずあり、何度もトイレに行く事もなくなりました。

庭は、なるべく出さないようにしていて、お日様が出て日差しが暖かい時に出る感じです。サンプルを10袋もいただいて食べてくれるし。

無くなる前に病院で買ってきました!!

お薬は、とりあえず保管しておきます。

うちは、おやつ的なご飯?を手づくりしているのですが。この前、道の駅で「菊芋」って根野菜をみつけて、食べたら美味しくて。

猫にもあげれるのか調べていたら、「菊芋サプリ」があるくらい魔法のサプリって(笑)

なので、菊芋を小さくみじん切りして、白菜と鶏胸肉で煮込んだ、汁と具を皆にあげています。

菊芋は、膵臓とかにも効果あるみたい!糖尿病の猫とかだよね、

でも、猫の様子みながらじゃないとダメ

合わない猫だっているから

成分みたら、リンが多いからオシッコ系には不向きなのかもしれないし…

吐いたり下痢したりする子がいたら、もぉ食べれない。

そんなこんなで、年末年始に病気になりませんようにと祈るばかりです。

 

✧追記✧2019年6月まろ君は、すこぶる元気になって、今は普通のカリカリを食べていますがオシッコは綺麗です。ちなみにカリカリはピュリナワンの「1歳から美猫チキン」を食べてます。

この記事を、たくさんの方に読んで頂いてありがたく思っております。今までコメント欄を開けていたのですがスパムの数に対応できず、コメント欄を閉じさせて頂いきます。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。